四国まんなか千年ものがたりなど

初めて大歩危渓谷へ撮り鉄に
道路わきの歩道から撮るのだと思っていたら、ちょうどいいところに足場があります
f0084703_12081528.jpg
足元の吉野川ではラフティングが行われていて。なんとも涼しそうです。
昔泳いだことがありましたが、水はものすごく冷たいのでライフジャケット必須です。

うまく電車と絡んでくれるといい感じの写真になるのですが・・・
f0084703_12054584.jpg
下りの南風  ボートはだいぶ下流です
f0084703_12072715.jpg
アンパンマン 南風
f0084703_12112888.jpg
そしてまんなか号 ミュージックホーン鳴らしながらゆっくり渡ってくれるので楽。
f0084703_12121181.jpg
これで引き揚げようと思っていたのですが、なにやら来るというので待っていると
四国アイランドを組み込んだ団体臨でした。
f0084703_12300164.jpg
ちょっと、風景を大きくし過ぎてまんなか物語の車両が小さすぎたので
高知まで行って土電をとるつもりでしたが、行き先変更で阿波池田で上りを撮ることに。
ここでもアンパンマン列車
f0084703_12144563.jpg
まんなか号
f0084703_12153233.jpg
ここも、かなりな徐行運転
f0084703_12170468.jpg
高松へは穴吹経由にして、穴吹川鉄橋へ
各駅停車
f0084703_12213495.jpg
反対側に回り込んで、特急「剣山」をアンパンマン車両も組み込まれていました。
f0084703_12194755.jpg

とにかく暑い。もう梅雨明けなのではと。



[PR]
by iko4wd | 2017-07-16 12:28 | 四国 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iko4wd.exblog.jp/tb/27977176
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 台湾ラッピング 塩入駅 >>